特殊ねじ 特殊パーツ 冷間圧造加工製品-リベット・ネジ・ボルト・カラー・中空ナット 製造販売 

冷間圧造加工とは

冷間圧造加工とは常温において金属を圧力だけで成型する加工の事で、一般にはヘッダーやホーマーという機械を使用します。機械内で線材を切断し、パンチとダイスで絞ったり押し広げたりしながら自動加工していきます。よくヘッダーやホーマーの種類の事を【ツー・スリー】とか【ツーダイ・スリーブロー】等と略していいますが、これは【2台のダイスと3台のパンチで加工できる機械の様式である】ということです。従いましてある程度機械で造れる製品が限定されますが、少ないダイス数とパンチ数でも工夫によってはより困難な加工をする事も可能です。ただし線材の最大切断径や最大切断長は機械によってほぼ限定されています。右の写真は弊社の冷間圧造加工品です。それだけで完成品になったものと2次加工前のものです。
冷間圧造加工のみの完成品
冷間圧造加工のみの半製品
冷間圧造加工とメッキのみの完成品 
冷間圧造のみの半製品 この後切削・タップ・ねじ転造などの2次加工で完成品に仕上げます

冷間圧造加工のメリットデメリット

    1. 金型の中で成型するので安定した製品を大量生産できる 
    2. 大量生産が可能な為に低コストである
    3. 材料のロスが無い 貫通部品でもごくわずかである
    4. 切削品より強度がある
    1. 金型代と金型製作期間がかかる
    2. 小ロットには不向きである
    3. 機械により物理的に加工範囲が制限される
太西精工
info@onishi-seiko.com

ホームはこちらから
業務案内はこちらから
製品紹介はこちらから
主要設備はこちらから
会社案内はこちらから

〒547-0001 大阪市平野区加美北7-3-18
Tel 06-6793-0509 Fax 06-6793-0549
お問い合わせはこちら

Copyright(C)2007.Onishi seikou.All Rights Reserve
home業務案内製品紹介主要設備会社案内冷間圧造加工って何?|リンク|サイトマップ|お問い合わせ
特殊ねじ・特殊形状パーツ・冷間圧造加工品製造販売 太西精工【おおにしせいこう】
〒547-0001 大阪市平野区加美北7-3-18 TEL 06-6793-0509 FAX 06-6793-0549
E-mail: info@onishi-seiko.com Web http://www.onishi-seiko.com